FC2ブログ

肩の痛み

今日の新患さま。

40代男性 会社員(デスクワーク)

正月明けから右の肩甲骨の内側が痛みだし、だんだんと痛みが広がり今は右肩の痛みと二の腕周辺の痺れも出てきた。

整形外科を受診したがレントゲン検査では異常なく、年齢による頸椎の変形が原因ではないかと診断され、湿布・鎮痛剤・電気治療を受けたが全く変化なく、発症から2週間経過し、ここ3日ほどは激しい痛みで夜眠れなかったとのこと。

痛みで仕事にならないので本日は会社を休んでインターネットで検索していたら、徒歩1分ぐらいのところに当院があったので藁をもすがる思いで来院したという(当院の存在は知らなかったようです。本当にウチは存在感ないな~(*_*))

検査では上腕を動かすと痛みは多少あるが動く範囲は正常だったのに対し胸椎と肋骨の可動性は減少し、ガチガチの状態でした。

「ひょっとしてお正月に冷たいフローリングでうたた寝とかしませんでしたか?」と質問すると、
「何でわかるんですか?正月に床でゴロゴロ寝ていて起きたら痛みが出だしたんです。」とのこと。

このパターンで背中悪くなる人って多いんですよね~、ぎっくり腰とかになる場合もあります((+_+))

治療後は痛みも軽くなりこれで仕事に行けると喜んでおられました。

皆さんも底冷えには気をつけましょう!!



HOKUTカイロプラクティック
ホクト鍼灸治療院
広島市東区戸坂大上四丁目15-26
ご予約:082-229-3780
http://www.hokuto-sc.com/
スポンサーサイト